2014'11.24 (Mon)

ビーイズム工場見学&器材モニター@101

こんにちは。最近ダイビングの一番好きな要素が器材になってきたような気がします(笑)


と、いうわけで?

11/13(木)に、ダイビング器材メーカー「ビーイズム」の工場見学と、土肥のダイビングプール101で器材モニターをしてきました!


伊豆へ行くということで、朝早かった~。
今回は2台の車で分かれて行くことに。我々は6:30に菊名駅の近くに集合しました。雀象。

IMG_0364.jpg






あ、今日の晩御飯決まりましたね(実際は行けなかった、残念)。





さぁさぁ、車内でしょーもない話を3時間ほどし続けている間にビーイズムの工場に到着しましたよ!



なんと社長と工場長がお出迎えしてくださいました!いやー、ウチがそんなVIP待遇をしていただいていいんでしょうか(笑)


到着したら、まずは会社や商品の紹介をしていただきました。


説明をしていただいたら、いよいよ工場の見学へ。「撮っちゃダメなんじゃね?」と思ったので写真はありません。

工場は段ボール詰めされた器材が山のように…!一個くらい持って帰ってもバレなさそうだけど、そこはグッと我慢。


普段器材の話はショップの人に聞くことしかないため、作り手目線での器材やメーカーの話はとても新鮮に感じました。

僕たち学生の器材に関する質問にも丁寧に回答してくださって、とても勉強になりました!


ゴムは輪ゴムの色そのままが一番質がいい!

これを胸に刻んでこれからも潜っていきたいと思います。



工場見学はみんな大満足!

これからそんな器材たちをプールで試せると思うと…


雲一つない青空の中、伊豆に来てプール。

…めっちゃステキやん!



着いた!101!

IMG_0358.jpg



あぁ~、すでに夢のような光景が。
この器材干場はどんな夢の国よりも、浦安のアレよりもユートピア。

IMG_0367.jpg



さっさとセッティングして入りましょう!

IMG_0373.jpg



透明度!!

IMG_0374.jpg

風が強くても水温が16℃でも関係ねぇ!5Jワンピースや!



と、オジサンたちが絶賛年寄りの冷や水中のそのとき、1年生は…

IMG_0361.jpg

まさし先生による講習が行われていました。オジサン頭上がんねーよ。



色んなフィンがあってフィンフィンフィンフィン、あー楽しい!



IMG_0369.jpg

あとはBCを試着してみたり。初めてスタビも着てみたり。


いやー、楽しかった!


IMG_0368.jpg

清算だよ、オレンジパーカーども。

IMG_0370.jpg


帰りはなぜか車でダイビング行ったとき恒例の、くら寿司で晩御飯を。

まさし先生は講習&運転でお疲れの模様で、見た限りだけでビントロを7皿食べていました。
スポンサーサイト
12:15  |  伊豆  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2013'08.07 (Wed)

2013.8.1 ファンダイブ

いつも通り6:45モヤイ像集合ですが、1年生は本当に優秀ですねー、上級生含め遅刻者(1名除いて)ゼロ!(笑)スバラシイ!!
IMG_2562.jpg

本日のポイントは伊豆I.O.Pです!西伊豆は豪雨の影響で壊滅的だそうで。待ってろIzu Oceanic Park!!

この日は朝から不安定なお天気。行きの車中でも雨に見舞われましたが…
はい、到着ー!(いきなり)
到着した時にはとりあえず雨も止み、1年生は初のファンダイブに心躍っていたよう☆
準備して潜るよ!潜るよ!!(興奮状態)
IMGP4245.jpg
P8014845.jpg

いざ、参らん!潜行じゃ!!
P8014861.jpg

この間のライセンス合宿の海は本当に味噌汁だったから、今回のファンダイブは写真が撮れるくらい透明度よくて本当によかった!(笑)
P8014883.jpg
P8014900.jpg

1年生は中世浮力の練習~フィンピポット!
P8014898.jpg

ウミウシを見れたチームもあったみたいですね♪
P8014931.jpg

わたしはカエルアンコウに必死で他に何を見たのかすべてかき消されました。すべての愛をカエルアンコウに注ぎつくしました。しかし写真は(水没したので)ない。
薄紫というか、ピンクというか、初めて見る色でとーってもかわいかった!!
1年生にいきなりテンションの上がるみよしを見せてしまった☆恥ずかしい☆
手がね!!手がたまらんのですよ!!!!!!!!!!!


上がった後、まさしさんが自分の海パンで遊んでたのがすごい面白かったんです(笑)
これ、海パンに見えないですよね?
まさしさん「こーゆーの着てロードバイク乗ってるやついるよな!!」
P8014939.jpg


そして少しの間休憩ー
IMGP4270.jpg
IMGP4261.jpg
IMGP4257.jpg

恒例のジャンプ写真
みんなキレイに飛べましたー☆
これはこれからのメイツライフ期待できそうですな…(ニヤリ)
P8014964.jpg

せっかくだし記念撮影☆
IMGP4251.jpg
2枚目、さりげなくとりっぴーとあやがI.O.Pやってたの今気が付きました(笑)
IMGP4252.jpg

今回は遅刻しながらも(笑)あづさが来てくれてわたしは本当に嬉しかったよ!
久しぶりなのにダイビングとっても上手でしたー八丈も思いっきり楽しもうね♪
P8014960.jpg


さ!みんなお腹すきすぎて大変なことになっていたので”花季(はなごよみ)”さんへお邪魔しました☆
P8014981.jpg
ご飯が来るまではログ付です!!
P8014990.jpg

ご飯食べてるとき、
こずさんチームのテーブルではゆうきのが1番に運ばれてきたんだけど、ゆうきが1番食べるの遅くて、こずさんがキレてた(笑)
マイペースな子なんだよね(笑)

お腹いっぱいになった後はコンビニで部長が1女にアイスをおごってあげるという粋な一面。(あれ?でもわたしおごってもらってないけどな?)
IMGP4274.jpg

そんなこんなで(部長は一本締めするのを忘れましたが)事故怪我なく、無事帰って来れました☆
IMGP4278.jpg

1年生、初のファンダイブ楽しんでくれてたみたいで、見てるこっちがとっても嬉しかったです!
でもでも!八丈の海はこんなもんじゃないぞー☆
今回ファンダイブ来れなかったみんなも、八丈までの間、風邪とか引かないで、体調だけは整えて!
八丈は万全の状態で楽しもうね!!!





最後に、イケメンショットでさようなら♪
IMGP4275.jpg
10:22  |  伊豆  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'06.02 (Thu)

伊豆・ライセンス合宿詳細

伊豆・ライセンス合宿の詳細を連絡します。
だいぶザックリでいきますね。

集合場所、時間は・・・
6月4日(土)、AM6:45!!
渋谷南口のモヤイ像前 集合

a_map.gif

遅刻厳禁です!7:00までに現れなかったら置いて行かれる場合あります。
その場合、自腹で長い時間かけて現地まで来て大変なことになるので
15分前の6:45に来るように心がけましょう。
-流れ-
【1日目】 
7:00    渋谷出発
       途中コンビニ休憩有り  
11:00   安良里到着
12:00  講習組 Aチーム
13:30  B Cチーム
15:00  講習組 Aチーム
その後はフリー。(昨年は温泉へ)

【2日目】
8:00    お迎え
9:00  講習組 Aチーム
10:30  B Cチーム
12:00  講習組 Aチーム
14:00  昼食・ログづけ
15:30  安良里発
19:00  渋谷到着・解散
時間はあくまでも予定の時間なので、時間がずれる際には臨機応変に。


-チーム-
講習組
当日、インストラクターが割り振ります

ファン
A 松井 ひろや しょーた みか みよこ くるみ
B じょーじ ながい ひかる のりこ 中しん まみ
C あおき 高しん なつこ しの あきこ しょーこ           


-部屋-
7人部屋(ロフトあり)×3
7人部屋(ロフトなし)×2


まぁ適当に

*諸注意*
ダイビング時は担当インストラクターの指示に従ってください。
陸上では、1年生は上級生の指示に従い、上級生はそれに準じた言動を行ってください。
ダイビングはチームごとに行います。上級生はチームを必ず覚えておき間違いのないようにしてください。
道中、くねくねとした山道を通るので、車に酔いやすい人は酔い止めを飲んでおきましょう。
バディシステム・最低限のマナーを守って楽しくダイビングしましょう♪

必要経費
1日目の夕食代(外食する人は1500~2000円)・2日目の朝食代、雑費(飲み物・お菓子代・温泉代など)

持ち物
水着・タオル・着替え・ログブック(緑・黄両方)・保険証・サンダル・防寒具・水着の上に着るもの・酔い止め・朝・晩御飯代・歯ブラシ・お風呂セット・トランプ・UNOなどみんなで楽しめるもの
【2・3年生】
重・軽器材・ウエット・Cカード・ログ

関係各所連絡先

※宿
『キャンプ黄金崎』
〒410-3501 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須黄金崎公園内
TEL 0558-55-1100  http://www.koganezaki.com/

※ダイビングショップ
『オーシャントライブ』
東京都世田谷区奥沢2-37-9 ニュー高見ビル2F
TEL 03-5731-2085   http://www.oceantribe.jp/

※ダイビングサービス
『安良里ダイビングセンター』
〒410-3502  賀茂郡西伊豆町安良里556-3
TEL 0558-56-0195   http://www.arari.co.jp/mein.htm

緊急連絡は 松井 まで。

質問等はコメントで書いて、皆も確認できるように。

『安』らぐ『良』い『里』と書いて『安良里』。西伊豆のちょうど真ん中に位置し、西伊豆独特ののんびりとした空気が流れるまさにメイツ向きのエリアです!水中は水深8mまでは岩場、その先は白い砂地が広がり一粒で二度美味しいポイント。平均深度も浅く、エントリーエキジットも比較的楽なため初心者にもってこい。それでいて水中生物も豊富なのでフォト派・ベテランダイバーにも人気のスポットです☆
DSCF0097.jpg


IMG_0155.jpg
陸上は、施設は温水シャワー・トイレが完備され使い勝手が良く、またBBQが出来る広場や大きく広がった芝生もあります!

IMG_4087.jpg
夕陽が有名な当地。晴れた日にはキレイな夕陽が見られます

当日楽しみですね。
1年生は初の海でのダイビングでドキドキだと思いますが
海でも陸でも楽しく行きましょーう。

それではでは


17:54  |  伊豆  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'05.29 (Sat)

☆伊豆合宿詳細☆

いよいよ週末に迫った第3回伊豆合宿の詳細を連絡いたします!!
昨年のをちょいちょい変えながらお送りしていきたいと思います(*'ω'*)

まず集合場所、時間は・・・
5月29日(土)、AM7:00!!
渋谷南口のモヤイ像前 集合!!

a_map.gif

遅刻厳禁ですよ~!みんな遅れないように☆
-流れ-
【1日目】 
7:15    渋谷出発
       途中コンビニ休憩有り  
10時頃   安良里到着
11:00~  A・Bチーム、ファンダイビング。
       3年+1年生シュノーケリング。
13:00~  BBQ開始!
17:00頃  BBQ終了
その後はフリー。(昨年は温泉へ)

【2日目】
8:00    お迎え
9:00~   a・b・cチーム、体験ダイビング。その他、フリー。
10:30~  d・e・fチーム、体験ダイビング。 その他、フリー。
12:00~  gチーム、体験ダイビング。三年チーム、ファンダイビング。OPダイブ。 その他、フリー。
13:00頃  昼食・ログづけ
15:00頃  帰京
19:00頃  渋谷到着・解散
時間はあくまでも「おおよそ」の時間ですので、時間がずれる際には臨機応変に対応してください♪あっ、初日の集合時間は「おおよそ」じゃないですよ!笑

-チーム-
【ファン】
初日 
A-ひろや、なおひろ、じょーじ  
B-けろし、ちんぺー、みか、のりこ              
OP                   

【体験】
9:00~
a-なるみ・よしたか        
b-りこ・しんぺー
c-ゆりか・かな          
10:30~   
d-まみ・ひかる          
e-ゆか・ゆうき  
f-まお・さや        
12:00~         
g-えいこ・むさし
            


-部屋割り-
()の中の数字は人数の割り振りになります♪
1女・2女・3女部屋(4・2・2/8人部屋)
1女・3女部屋(5・2/8人部屋)
1男・2男部屋(3・3/7人部屋)
1男・2男・3男部屋(2・2・1/7人部屋)

誰がどの部屋かはご自由に☆

*諸注意*
ダイビング時は担当インストラクターの指示に従ってください。
陸上では、1年生は上級生の指示に従い、上級生はそれに準じた言動を行ってください。
ダイビングはチームごとに行います。自分のチームは必ず覚えておき間違いのないようにしてください。
道中、くねくねとした山道を通るので、車に酔いやすい人は酔い止めを飲んでおきましょう。
バディシステム・最低限のマナーを守って楽しくダイビングしましょう♪

必要経費
振り込んだ2万5千円の他にかかるもの
全員      2日目の朝食代、雑費(飲み物・お菓子代・温泉代など)

持ち物
水着・タオル・着替え・保険証・健康診断の診断書・サンダル・日焼け止め・歯ブラシ・お風呂セット・トランプ・UNO・ボールなどみんなで楽しめるもの☆
【2・3年生】
軽器材・ウエット・Cカード・ログ

関係各所連絡先

※宿
『キャンプ黄金崎』
〒410-3501 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須黄金崎公園内
TEL 0558-55-1100  http://www.koganezaki.com/

※ダイビングショップ
『オーシャントライブ』
東京都世田谷区奥沢2-37-9 ニュー高見ビル2F
TEL 03-5731-2085   http://www.oceantribe.jp/

※ダイビングサービス
『安良里ダイビングセンター』
〒410-3502  賀茂郡西伊豆町安良里556-3
TEL 0558-56-0195   http://www.arari.co.jp/mein.htm

緊急連絡は 松井 まで。

質問等はコメントで書いて、皆も確認できるようにしましょう☆

『安』らぐ『良』い『里』と書いて『安良里』。西伊豆のちょうど真ん中に位置し、西伊豆独特ののんびりとした空気が流れるまさにメイツ向きのエリアです!水中は水深8mまでは岩場、その先は白い砂地が広がり一粒で二度美味しいポイント。平均深度も浅く、エントリーエキジットも比較的楽なため初心者にもってこい。それでいて水中生物も豊富なのでフォト派・ベテランダイバーにも人気のスポットです☆
DSCF0097.jpg


IMG_0155.jpg
陸上は、施設は温水シャワー・トイレが完備され使い勝手が良く、またBBQが出来る広場や大きく広がった芝生もあります!

IMG_4087.jpg
夕陽が有名な当地。晴れた日にはキレイな夕陽が見られます☆


体調管理だけは万全にして伊豆合宿に臨みましょう(^◇^)
00:17  |  伊豆  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'10.31 (Sat)

第二弾伊豆ツアー!

復活第二段。サイパンブログが更新される前にアップします☆
先月24日、また伊豆に行ってきました~!今回のメンバーは、マキ・ユキト・ともちゃん・ゆき・しんぺー・永井・りゅーの3年5人、1年2人。

…の予定でしたが、当日の朝06:54。
ちんぺーからのTEL「いま起きました…」。今回の伊豆を一番楽しみにしていたであろうちんぺーが不参加に…((+_+))そして永井くんは1人で自由人な3年生たちを相手することになったのでした。笑


この日は朝から東風が強く吹いていたため、今回もポイントは西伊豆大瀬崎に!
天気も曇り。気温18度。やはり「ゆきとが来ると伊豆が荒れる」という説は仮定の域を脱しつつあるのでは?笑
DSCF2323.jpg
着いたらさっそくセッティング~♪
一足先にセッティングが終わったゆきと君。僕のカメラを使ってみんなをパチリパチリ。
DSCF2325.jpg
不意打ちにも決め顔を決めた人と、(笑)
DSCF2328.jpg
決め切れなかった人。笑笑

セッティングを終えた後は台車を押してゴロゴロと。今回も1本目は先端へ!
着いたらブリーフィングをしていざ準備♪
DSCF2333.jpg
マキのウエット姿見るの何年振りだ~?
DSCF2334.jpg
修学旅行に来た先生と生徒たち笑

写真を撮った後はひとりそそくさと靴下・インナーを全てinさせて準備完了♪寒さに関しては1ミクロンも耐性がないサイトウはドライスーツしか持ってきてません(*^_^*)笑
DSCF2335.jpg
器材を背負ったら海の中へ!

なかなかの雨・風・波のなか(笑)、フィンをはいて、マスクを着けていざ潜降!
潜降してみると、「アレっ…、見えない…。そして冷たい・・・。」
浅場の透明度3m。水温20度。さすが3年ダイビング。笑笑

水深15mくらいまで降りて行くと6~8mくらい見えるけど、ひやっとした水が。そういう場合は3年は迷わず濁ってても温かい場所に戻ります。笑
温かいところで生物探し~♪
DSCF5506.jpg
まずはマキの好きなカワハギの仲間。アミメハギ!
海藻になってるつもりだけどバレバレ。笑
続いては動画で!
[高画質で再生]

maki

最後に映ってるのはシマウミスズメの子供!八丈でも登場したあの子です♪

c26ac2cb.jpg
よーく見ると目がハート型のトラギス。
「目がハート」って書いた瞬間、遠くのほうにいたともちゃんが近づいてきました笑笑

そして20分過ぎ、ピカチュウいないかなぁ~なんて岩をひとつひとつ見ていると、手元に黄色い何かが。
んっ?サンゴ??と思いよーく見てみると、触角が。

ウミウシだっ!!\(◎o◎)/!
しかも、この配色は絶対ヤバい!!

みんなを呼び、スレートに「ギョギョッ!!(さかなクン風) ものっすごいウミウシ!!」って書き、見せた後は撮る。
DSCF2344.jpg
それがこの子。
上がった後に図鑑で調べたところ、
名称「ノウメア・ラボウトイ」
分布:インド洋・西大西洋熱帯域
冬季から初夏にかけて、潮通しの良いサンゴ礁域で稀に見られる。本州では極めて稀。

きました。極めて稀。

うれしいよ~~~~~~~~~(^O^)/(^O^)/(^O^)/(^O^)/


とこんな感じテンション上がりまくりなのは僕だけなわけで、ウエットを身にまとわれた3年生の皆さまからは帰りたいオーラがぷんぷん。笑
DSCF2349.jpg
みんなに人気のかわいいクマノミの赤ちゃんなんかを見て安全停止へ。

DSCF2350.jpg
安全停止中にパチリ☆

このとき、マキとユキトが隣同士だったから2人の写真を撮ってあげようとカメラを構える。
2人にスレートを渡す。
ともちゃんとゆきがニヤニヤする。(笑)
ゆきとがピースをする。
サイトウ、カメラを半押ししてピントを合わせる。
まき、ユキトを無視して何かを書きだす。
一同「???」

そしてマキがスレートを見せる。

そこにはスレートを目一杯に使いでかでかと3文字。

トイレ

DSCF2351.jpg
トイレが限界に達したマキ・タカクワ。笑
左に写ってる白フィンは無視された飯島氏。笑笑

こんな感じで1本目終了~!
上がってくると雨がザーザー、風がぴゅーぴゅー。先の仮説は実証されましたね。笑
またガラガラと台車を押して帰り、ちょっと休憩してすぐ2本目へ!

DSCF2356.jpg
2本目潜る前に梅さんに撮ってもらいました~♪

DSCF2358.jpg
2本目は湾内へ!
DSCF2359.jpg
ようやく撮れた1枚。笑
DSCF2363.jpg
チョイ緊張気味のマキ・タカクワ

湾内も透明度はかなりアレな感じ。良いところで5m。ちょっと煙幕上がるとセンチメートルの世界でした笑 こういうときはちっさいものをじっくり探す!いろんな楽しみ方を知っていればどんな状況でも楽しめます☆
DSCF2365.jpg
まずは最近メイツのダイビングでよく登場するウミテング!
ホントは結構珍しい魚なんだよ~。

792a7fa0.jpg
次はスケルトンボディーのガラスハゼ!
スケルトンっていうのは水中環境でしかありえないことですっ。

IMG_2653.jpg
ジョージアの缶に住むとってもシャイなミジンベニハゼ。
この子は特にシャイ過ぎて見るのに一苦労((+_+))

IMG_2723.jpg
そしてこの子がコクチフサカサゴ。
そんな珍しくないから名前だけ書いてから次のもの探そうとゆーっくり泳いでいると、普段静止状態のこの子が足元をビュー--ッ!!!!!と泳ぎ去る姿が・・・\(◎o◎)/!

えっ??と思い後ろを振り返ると、そこにはニヤニヤしながら追いかけまわすマキ・タカクワが。((+_+))笑
カサゴ類はほぼすべて微毒を持ってるので、慌てて「毒有り!!!」って書くと、ニヤニヤタカクワがオロオロタカクワに・・・。笑

そしてスレートに「触っちゃった・・・」
まぁ死にやせんから大丈夫だ。笑
IMG_2168.jpg
大きな目が特徴のメバル。
大きな「目」で見「張る」から「目張る」になりました。

こんな感じでゆったり潜って2本目終了~♪みんな永井がいるのに一切気にせず、完全に3年ダイブになってました笑
ともちゃんがまささんにキュンキュンしたあとは(笑)、冷えた体を温めるべく温泉へ!温泉と岩盤浴を満喫したとは、今日のメインともいえる弥次喜多へ!
DSCF2366.jpg
世界一うまいカキフライ!
カキフライをおなかいっぱい食べて帰京♪
まず永井くんを沼津で降ろし、これで完全に3年だけに。笑
まぁ自由です。フリーです。下の写真を見ればわかると思います。
DSCF2369.jpg
小川家前にて。
DSCF2373.jpg
ともちゃん家の犬☆
DSCF2374.jpg
たこ焼きにご満悦の中2。笑
DSCF2377.jpg
三富宅前
DSCF2379.jpg
飯島宅。来る11月17日に惨劇の舞台となる場所。笑
レンタカーを返した後、うちの車をゆきと君が運転しみんなの家に行ったのでした♪

こんな感じで第二弾伊豆ツアーが幕を閉じました!


そういえば、この日を境に海況はどんどん良くなり、2日後には水温24度透明度20m~という本来の秋の伊豆に戻ったとさ。笑
00:00  |  伊豆  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT