スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2016'08.27 (Sat)

2016年度 八丈島合宿詳細

2016.9.2. 初日チーム変更しました



皆さまおひさしぶりです。
夏休み存分に楽しんでいますか??

みんなにはまだ最高に楽しいイベントが待っています。


そう。八丈島合宿だあああああああ!!!



大変お待たせしました。
それでは毎年恒例八丈島合宿の詳細みていきましょう





2016年度 八丈島合宿9/3(土)~9/9(金)

<集合>
9/2(金)20:30 浜松町北口
駅のホームの一番端っこです。真ん中のエレベーターとかで上に上がっちゃうとたどり着けないらしい。北口にはエスカレーターすらないらしい。こまっちゃうね

・合宿は9/3(土)からですが、9/2(金)の夜に集合し一晩かけて八丈島へ向かいます。
・当日はまいが引率します。遅刻等何かあったらまいに連絡お願いします。
・集合場所では迷惑にならないよう、荷物もまとめて小さく集まりましょう。
・船の出港は22:30です。待機時間に交代で初日分の朝食を買っておいてください。
・初日の最初に潜るDEFチームは、船の中で水着に着替えておいてください。
・学生証持ってきてね~!!


<日程>
9/3    8:50八丈島到着後、1ダイブ
9/4~9/6  メイツ組、レグルス組に分かれて2ダイブ/日
9/7    2ダイブ
9/8    1ダイブ、引退ダイブ
9/9    観光して、飛行機で東京へ帰ります(ANA1896便、17:20-18:20)。

夜にはところどころレクリエーションがあるよ(多分)!お楽しみに~


<諸注意>
ダイビング当日・ダイビング時、体調が悪くなった場合・悪い場合は必ず周囲の人に知らせてください。
決して無理はしないこと。安全が第一です。
なかには毒性のある生物がいます。むやみやたらに生物に触らないでください。環境保全の面からもお願いします。
1年生は上級生の指示に従い、上級生はそれに準じた言動を行ってください。
ダイビングの班を分けて潜ります。自分の班は必ず覚えておき間違いのないようにしてください。
エントリーを待っている間、直射日光が非常に強いので各自対処をお願いします。
逆に日焼けをしたい方、サンオイル等を塗るのはやめましょう。やけどの原因、水中環境への悪影響をもたらします。
バディシステム・マナーを守って楽しくダイビングしましょう♪


<持ち物>
ダイビング器材,Cカード、ログブック、保険証、お金、水着、日焼け止め、サンダル、衣服、歯ブラシ、タオル、洗顔料、常備薬、酔い止め(酔いやすい人は忘れずに、ボートダイブがあるよ。橘丸も強敵です)、シャンプー・リンス(宿にもあります)、みんなで楽しめるもの、ハンガー、たこ足、洗剤など。


<費用>
合宿費約10万+雑費
合宿費には、宿泊費・ダイビング代・食費が含まれます。
お土産やお菓子代などは自分の判断で雑費として持ってきてください

合宿中はお金をおろせません!!多めに持っていきましょう。
大金になってしまうので管理には十分に注意してください。


<初日チーム分け>

【Aチーム】
部長、たかぴろ、まいたそ、えんどぅーー、あやたか
【Bチーム】
しげぼ、ずーみん、しばちゃん、まり、ももちゃん
【Cチーム】
たみぼ、綱倉、川岡まさる、いのしょー
【Dチーム】
わだ、おかん、なめち、いそしょー、ありさ
【Eチーム】
かつま、皆川、なお、りほ、さっかりん
【Fチーム】
いくお、みやいち、うめちゃん、ちーぼ
【Gチーム】
まさし、ゆーすけ、りょー、じゅり
【Hチーム】
しげた、つばさ、みずき、かお


レグルスダイビングにガイドしてもらう日には変更もありますが、これが基本チームになります。詳細は後日みんなに送るのでちょっと待っててね。ガイド・アシストの連絡先も後日共有します
それにしてもGチーム濃いいなあ。(笑)



<荷物の郵送>
メッシュバッグとスーツケースを持ってくるのは大変!という人たちに朗報です。
メッシュバッグは事前にシャルムハウスに送ることができます。住所は下を参考に。

荷物を送る際の留意点。
・八丈島に届くまで時間がかかるので、荷物は早めに送りましょう。本合宿の始まる1週間前には送りましょうね。
・荷物名に『ダイビング器材(ボンベ・電池無し)』と書きましょう。(かっこの中が重要です)
⇒最近は厳しくなったみたいなので、中身を詳細に書き加える必要があるらしい(ウェットスーツ、フィン、マスク・・・)

<関係各所連絡先>
【宿】旅荘 シャルムハウス
〒100-1401
東京都八丈島八丈町大賀郷7744-2
TEL: 04996-2-0120
FAX: 04996-2-5017

【潜】レグルスダイビング
〒100-1511
東京都八丈島八丈町三根1364-1
TEL: 04996-2-3539
FAX: 04996-2-3539
IP TEL: 050-3313-9427

【病】町立八丈病院
〒100-1511
東京都八丈島八丈町三根26-11
TEL: 04996-2-1188

【池】 学生部学生生活課
TEL: 03-3985-2437
TEL: 03-3985-2288(時間外、12号館警備室)








変更・追加があるかもしれないので、時折このブログをチェックしてちょうだい!

八丈まであと少し。万全の体調で参加できるよう、体調管理はしっかりな。
暗いところでバスケして足骨折しないようにな。


メイツの夏はここからが本番。
台風が気になるところだけど本合宿はきっと大丈夫。。。。。
今はたみおもつばさも頑張りすぎてるのかな....?
台風なんて吹き飛ばしちゃうくらい最高に楽しい合宿にするぞ~~~~~~~~~
スポンサーサイト
22:33  |  八丈島合宿  |  CM(1)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

宮古島よりご挨拶♪

はじめまして!!

立教大学社会学部社会学科1979年卒、宮古島在住の大西と申します。
たまたまネットで皆さんの活動を見つけました。
私の在学中はダイビングは一般的ではなく、卒業後ずいぶん経ってから夫婦でCカードを取得し、現在約230本程度です。
昨年定年退職し老後は宮古島で過ごそうと思い、横浜から移住いたしました。
宮古島周辺にはサンゴで有名な八重干瀬や、魔王の宮殿といった地形など様々なダイビングポイントがあり、シュノーケルを楽しめるポイントも数多くあります。また宮古島には池間島、来間島、伊良部島とを結ぶ大橋があり、ダイビングの合間に海を眺めながらドライブを楽しむこともできます。
機会がございましたら是非お出かけください。
また、その際何かお手伝いできることがありましたらお声をお掛けください!!
皆さんのお越しをお待ちしております。

大西雅人
大西雅人 | 2016年09月07日(水) 10:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。